<< 正丸峠・大量遺棄事件の犯人逮捕 MAIN 先代犬ユキの命日 >>
桜も散り始めた朝/紀州の3ショット


(城北公園の西側、野球場フェンスの前で) 


桜満開の週末を過ぎて三日、少しずつだが、周辺の桜も散り始めた。今朝は、いつもより少し遅めの出勤となるので、散歩の足を城北公園まで伸ばした。

とは言うものの、それほど時間にゆとりがあるわけでもないから、周回コースは今朝も最短の「Cコース」である。




(冒頭の写真を逆側から撮影したもの)


練馬鑑別所側のゲートから公園に入ると、野球場の周囲を通って公園内を下り、石神井川の橋を渡って、またいつもの「ノーリード広場」に出る。
天気は曇り空だが、今朝もまた数人の「ノーリード族」がいる。西から東を目指す我々と、東から西へ移動する彼らは、広場の中ほどですれ違うのが常だ(この時だけは彼らも犬たちにリードを装着している)。

いつの頃からか、こうして互いの場所を入れ替わるようになった。ルールを守れない連中だが、私がノーリードを嫌っているのを、彼らもよく知っているから、このような「テニスのチェンジコートのような行動」が生ずる(笑)。そして互いが再び、東西に遠く離れると、彼らはまた犬たちを放すのである。。。




(ノーリード広場、左に山桜、右奥にソメイヨシノ。放し犬たちは、さらに右奥にいて見えない)


天気はあまり良くないから、それからは足早に最短コースで、再び公園の中を歩く。桜も少しずつ舞い落ちているが、散り始めているのは、白い山桜の方が少し早いようだ。ソメイヨシノの下には、まだそれほど花びらは敷き詰められていない。もしかすると今週末もまだ「桜吹雪の中で」花見ができるかもしれない(笑)。

さて、今朝は、公園の出口(置石の広場)で、しばらくぶりに「さくらセンパイ」と会った。公園の桜が2分咲きとなった時以来であるから(記事にも書いた3/28)、10日ぶりということになる。徒歩3分のご近所さんだが、不思議と散歩中には滅多に出会うことがない。時間が微妙にずれているからなのだろう(笑)。

小ユキは例によって、また唸って威嚇しようとするが、しばらく話し込んでいる間に静かになった。当のさくらセンパイは、これもまた前回同様に知らん振りをしている。うっかり目を合わせて因縁をつけられるのが嫌なのだろう(笑)。ユキ丸は移動したいのをじっと我慢している。三者三様で誠に面白い。

こうして、いったんは静かにしていた小ユキだったが、さくらセンパイの知り合いさんが近付いて来たところで、また再び騒がしくなった(笑)。それを切っ掛けに、我々も公園を退散することにして歩き始めた。何度も言うように帰るコースも一緒なのだ。先行するさくらセンパイを小雪丸が追うような状態で、ずっと歩いてゆく。




(さくらセンパイが先頭を歩き、小雪丸がその後ろを歩く。やっと3ショット撮影)


そして不思議なことだが、こうして歩いているときだけは小ユキの威嚇行為が、なぜかしばらくなりを潜める。。。ふと気がつくと1m以内の至近距離を、ほぼ並んで歩いているときもあった。こうして少しずつ慣らして行けばよいのかもしれない。それとも単に並んでしまったことに「気付いていないだけなのか?」(笑)。。。なぜか周囲から見ていると笑ってしまう状態なのだ。

できれば、その状態を撮影したかったが、片手で携帯を操作する間にも、何が起きるかわからないので、さすがに、そんな冒険はできなかった。せいぜい先に掲げた距離による3ショットが、今回の成果というところだろう。



(見た目だけでも並んだ状態でと思ったが、失敗の3ショット写真)


上の写真は、なんとかうまく並んだ瞬間にシャッターを押したが、ん〜ん、さくらセンパイがお座りしてしまった失敗作。左から、小ユキ、ユキ丸、そしてユキ丸の背中に、さくらセンパイの顔だけが見える。残念!!

歩きながら現在の体重をきくと、さくらセンパイは22kgだという。小ユキは21kgで、ユキ丸は20kgだから、3頭は1kgずつの「連番」ということになる。ともかくこうして自宅付近まで同行して別れた。別れ際には、また「シャケのおやつ」を頂戴してしまった。2回続きで恐縮してしまう。本当にいつもスミマセン!この次は何かお返しをさせて下さい(笑)。

こうして、朝の散歩を終えて出勤した4月7日であったが、その後の数時間には、かなりあわただしい出来事が待ち受けていた。それが、前出の記事にも書いた「正丸峠事件の犯人逮捕」の話である。その顛末はもう省略するが、今夜の読売夕刊には、かなり大きな活字見出しで、それが報じられていた。ことのついでの参考に、その写真を撮ってあるので、以下に添付しておく。





ペット死体、業者が投棄、元町議逮捕へ、容疑認める供述。。。とある。71歳であり、これまでも物議を醸し出すような行動もあったようだが、仮にも町の議員を務めたような人間が、このような非常識な犯行を長期にわたり続けて来たことには、人ごとながら暗澹たる思いがする。まずは解決したことにはなるものの、これから直視していかなければならない問題の多いことも事実だ。



小雪丸稿 | 02:24 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
ここ数日の間に、携帯からのアクセス画面の表示方法に変更があったらしい。システム側での対応を変えたのだろう。
以前は常にフルサイズ表示だった画像が、全て縮小アイコンで表示されるようになった。
この変更により、いままで携帯からのアクセスでは、コンテンツエラーとなっていた画像の多い記事も、エラーなく開くことができるのは助かる。
備忘録として自らコメントしておく。

from: snowy | 2010/04/08 12:00 PM
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
CALENDAR
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
PROFILE
SEARCH BOX

kishudog on Twitter
Follow kishudog on Twitter
小雪丸の本棚