<< ペット課税に思う MAIN 師走の光が丘公園を行く >>
隣り合う誕生日と命日再び



(4代目の愛犬コロ:19X1/12/03逝去)


起草が真夜中になってしまったが、今日と明日(12/2-12/3)は、我が家では特別な2日間のメモリアルデーとなっていることを書いておこう。ただしこの話は、昨年の同時期にも、すでにこのブログ「紀州・小雪丸日記」で披露していることなので、今回はごくごく簡単に紹介させていただき、詳細は「隣り合う誕生日と命日(改訂03)」http://dog.kishu.us/?eid=114 を参照していただきたいとのみ、申し上げておくことにする(笑)


さて掲題の「隣り合う誕生日と命日」とは、いかなることを言うのか?これがもし同一年内に起こったこととするなら(前回も書いたように)解釈は極めて単純である。つまり、一度天に召された魂が、その翌日には生まれ変わって戻った、そう考えればよかろう。




(5代目の愛犬ペコ:19X1/12/02誕生)


ところが我が家に起こった出来事は、そうではなかった。先に誕生日があって、翌日に命日が来るのである。遥か昔(あえて西暦を伏すが)19X1年の12月2日のこと、まだ見知らぬ都内のどこかで、やがて我が家の一員(5代目)となる仔犬が生まれた。そしてその翌日、我が家では当時4代目だった愛犬が天に召された。この2つの魂は「たった一日だけ」その生をこの世に共有した。むろん互いの存在など知る由もない。


だが私は、この一日が2頭にとって「引継ぎの一日だった」と、あえて思うことにしたのだ。4代目のコロ、5代目のペコは、こうして全く同じ師走の一日を、私の記憶の中に永遠に留める。今日と明日は、そうした少し切ないメモリアルデーなのである。


 



初代紀州 | 02:59 | comments(1) | trackbacks(0)
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
from: - | 2010/12/05 10:18 PM
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
CALENDAR
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
PROFILE
SEARCH BOX

kishudog on Twitter
Follow kishudog on Twitter
小雪丸の本棚