<< 師走の光が丘公園を行く MAIN 大晦日、久しぶりのピグにて >>
クリスマス朝の田柄川緑道



(2010.12.25 田柄川緑道途中で恒例の休憩1)


●クリスマス朝の田柄川緑道


今朝(今となっては昨日の朝)の散歩は、普段の城北公園とは正反対に位置する田柄川緑道を歩いてきた。この道を歩いたのは、小ユキが路肩の茂みからノラ猫を捕獲してしまった事件以来のことである。ちょうど2箇月ぶりということになろうか。

cf. 2010.09.21 Tuesday「小雪丸・野良猫を狩る」http://dog.kishu.us/?eid=289


あの事件以来、このコースは久しく歩いていない。気候の良い頃はもっと頻繁に通った道だが、このコースも、今年最後の散歩となることだろう。次回はきっと年明け以降となるに違いない。


東京都内も今朝は滅法寒くなった。私はまだ休日の屋外をトレーナー2枚だけの重ね着で通しているが、さすがにこの朝は北風を寒く感じた。行きかう人々は皆、完全防寒姿なのである。明日からは、もう1枚何かを着込もうと思った(笑)。




(2010.12.25 田柄川緑道途中で恒例の休憩2)


今回はノラ猫とのトラブルもなく、平穏な散歩だった。時折、路肩などに猫の姿を見つけ突進することはあっても、今回はニアミスはなかった。けれども現在、右肘を痛めている私にとっては、この突進が辛い。誠にこの道は散歩者泣かせの道だ。。。こんな手合いは我が家だけなのだろうか?


冬枯れの緑道は田柄川の上を覆った暗渠を形成している。道の両側には植え込みを配した静かで落ち着いたコースだ。何より車の心配がない(猫の心配はあるが)。そして本来ならば自転車の走行も禁止されているはずだ。時折すれ違う散歩者を除けは、早朝の道は閑散としているのが逆に気持ちが良い。


こうして今朝も、およそ2時間弱の散歩を終えた。いまこのブログの履歴を確認してみると、昨年末にこの緑道を歩いたのは、晦日の12/30であった。ずいぶんと押し迫った日に歩いたものである。あれから一年が瞬く間に過ぎて、7歳だった小雪丸も8歳となり、来年の2月・3月が来れば、それぞれ9歳になる。年末という気ぜわしい時の中にあって、この思いは毎年必ず感じることだ。年と共に我々の命の駆け抜けてゆく忙(せわ)しさ、そして歳月の重み。

 

●その他の近況


前回のブログ更新が、去る12/7「光が丘公園」以来であるので、その間20日近くのブランクがある。特別忙しかったわけではないが、特にブログ更新するような事件がなかったからかもしれない。その証拠にTwitterでのTweet数は平均よりも多い(笑)。いきおいその間の写真撮影も少なかったようだ。それでも、せっかくの機会であるから、この際に便乗掲載しておくことにする。




(2010.12.23 城北公園駐車場近くの階段で)


以下に、直近2週間以内の主に城北公園散歩でのスナップを並べた。日付は確認しないとわからないものもあるので逐一記載せず、簡単なコメントのみ付記しておくことにする。手抜きかもしれない。それでも「ないよりよりはマシ」と考えることにした(笑)




(2010.12.23 上板橋体育館脇を行く小ユキ)




(2010.12.23 そっちには行きたくないと抵抗するユキ丸)




(自宅近隣の小公園、早朝散歩で一休み)




(城北公園「置き石広場」から雑木林へと続く小路)




(城北公園「ノーリード広場」での夜明け)




(城北公園での小雪丸アップ、どちらが誰?)

 

●2011年の年賀状


今日やっと年賀状のプリントを終えた。今年はかなり手抜きで、ブログ掲載した写真をそのまま流用して、2パターンの賀状を作成した。編集そのものはWordで行ったが、最後に110枚のプリントアウトとPDFへの出力までを済ませたのは、先ほど午前1時頃のこと。そのプリント中にTwitterで流したツイートを以下に引用して、今回の文字数をかせぐ(笑)。


------------------------------
年賀状プリント中。結構振動がカタカタとうるさい。滅多に紙に出力しないから、このCANONの欠陥に気がつかなかった(笑)しかも26枚目で、いったん停止する。バッファも思ったより小さい。でも一年で数回しか使わないのであれば、それで充分かと言いつつ50枚がまず終了。速いことは速い(笑)
posted at 00:26:56


でも今のプリンタは速くなった。140文字ツイートする間に40-50枚はプリントアウトし終える。しかもフルカラー画像が7割近くを占める葉書サイズだ。業務用には遠く及ぶべくもないが、一昔前の年賀状印刷は時間もかかるし、ときにジャムるし、大仕事だった。それが今はツイートしながら出来る。
posted at 00:35:17




(2011年の年賀状:2ショット版)


ここ10年来、私の年賀状は110枚を超えないようにしている。あまり多くなると面倒だからだ。新たな宛先を追加するようなときは、古くて疎遠な方を削る(笑)。とタイプする間にも90枚が終わった。残り20枚はパターン2に変更してプリントすれば、それでおしまいだ。心の籠らない即席作業です。
posted at 00:41:42


電子メール全盛の時代、紙の賀状にかつての意味合いは薄れたかもしれない。そして、このような習慣は諸外国にもない。それでも元旦の朝、ポストから賀状の束を取り出し、のんびりと一枚一枚をめくると、不思議と穏やかな気持ちに包まれる。モニタで電子メールを読むときとは、明らかに違う何かがある。
posted at 00:51:20




(2011年の年賀状:3ショット版)


などと書きながら、110枚のプリントも終わった。この後は(できれば)久々にブログ更新などをして、早めに寝たいと思ふ。それでもすでに午前1時ですね(笑)
posted at 00:53:42


追記:いま電子メール添付用に2パターンの賀状をPDF変換しておいた。紙以外の相手には、この電子ファイルが使える。印字結果よりも、むしろスッキリ見えるね(笑)
posted at 01:00:13
------------------------------


さて、こうしてクリスマスも過ぎ、来年はどんな年になるだろうか?それに思いを馳せるのは、まだ少し早いか(笑)。

 



小雪丸稿 | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
CALENDAR
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
PROFILE
SEARCH BOX

kishudog on Twitter
Follow kishudog on Twitter
小雪丸の本棚