<< 2011年初の光が丘公園/野鳥の巣箱交換 MAIN 小雪丸モデルの新商品が届いた! >>
東京も久々に雪の週末となる



(2011/02/06 自宅ベランダの小雪丸 


せっかくの3連休、あいにく東京も久々(今年初めての)の雪となった。気温は昼間でも3度で、深夜・早朝は零度という寒さだった。タイマーを無視して昼間から床暖房を入れて過ごす。金曜日の午後からは少しずつ雪も積り始め、夕方の散歩は雪降りの中。道路までは積もらないが路肩はやや歩きにくくなる。この雪は深夜になっても断続的に降り続いた。




(2011/02/11 朝からの雪が午後には積り始めた)




(2011/02/11 午後になっても寒く床暖房をon)


そして連休中日の土曜日朝は、やはり公園も薄らと雪化粧。人の通らない広場は予想通りの雪野原となった。むろん積雪量は比較的少なく、足を踏み入れれば土の見える程度の雪の層だ。遠景で見えるほど綺麗な景色ではない。けれども、雪の日はやはり小雪丸のテンションは高い。いつもより元気よく迷走しながらの公園散歩となった。


公園に入ると、いつも通りのCコースを周る。中央を突っ切って石神井川を渡り、左折すると、くだんの「ノーリード広場」に出る。遠くに放し犬が2〜3頭見えたが、それ以外にはいつもより静かな休日の朝だ。天気が悪いこともあろう。ルール無視の輩と関わらずに済むことは嬉しい。




(2011/02/12 城北公園ノーリード広場の東側)




(2011/02/12 城北公園ノーリード広場の西側)




(2011/02/12 城北公園ノーリード広場を行く)


広場で2〜3枚の撮影を済ませて、また再び公園内に戻る。大外を回ると上板橋体育館の裏手に出る。そこから、さらに周回を通って公園駐車場〜雑木林を抜けるのが、いつも通りの標準コースだ。このあたりまで来ると雪の痕跡はほとんど見られなくなる。地面がレンガで覆われている場所は全てそうだ。




(2011/02/12 上板橋体育館裏手にて休憩 




(2011/02/12 上板橋体育館裏手にて休憩◆


この日の所要時間は公園内1時間強、往復40分ほど。全部合わせても2時間弱という、休日としてはやや短めの散歩となった。気温が低いから吐く息も白い。日の出直後の寒さも身にしみる朝を過ごした。


翌朝の日曜日(つまり今朝)も公園に出向いたが、もうすでにほとんど芝生広場の雪は消えていた。人の踏み込まない場所のみ昨日の残雪がある程度だ。日替わりで今度はBコースを歩いた。少し大周りとなる散歩コースだ。最後は前日のCコースに途中から合流する。すでに雑木林にも雪の痕跡はない。




(2011/02/06 自宅ベランダの小雪丸◆


この週末はあまりスナップを撮影できなかった。雪景色自体が貧相な雪で、さほど被写体価値がなかったこともあるし、また寒いので、あまり立ち止ってまで撮影したいという意欲も出なかったこともある。枚数を補うために先週末のベランダのスナップも追加しておく。面白みはないが、シャンプーを済ませた直後の小雪丸。このときはスッキリしていたのだが、今週末の散歩でまたかなり汚れてしまった。ま、紀州犬ですから(笑)



小雪丸稿 | 15:12 | - | trackbacks(0)
トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
CALENDAR
<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
PROFILE
SEARCH BOX

kishudog on Twitter
Follow kishudog on Twitter
小雪丸の本棚