<< 6月は病気の月 MAIN 2012年夏の信州旅行記(2) >>
2012年夏の信州旅行記(1)



(2012.07.19 八ヶ岳コテージの夕暮れ)


今回の信州旅行は一昨年2010年のときと非常に良く似たコースだった。2010年は反時計回りに安曇野まで行き、次に八ヶ岳、最後に蓼科と周って東京に戻った。
今年はちょうどその逆のコース。時計回りに八ヶ岳まで行き、次に安曇野、最後に蓼科(美し松)と周って東京に戻った。そこで両方のコースをMAPに重ねてみた。2010年の赤いMAPを流用し、今回2012年のコースを青で追加してある。




(行程マップ)


2010夏の信州旅行記は以下のURLにある。お暇な方は参照なさって。
http://dog.kishu.us/?eid=273


今回は関越道の鶴ヶ島から八王子に抜けて中央道へ入り、途中の談合坂サービスエリアで休憩を取った。この下りサービスエリアにはドッグランもある。ただし暑いので利用は避け小雪丸を連れて30分ほどエリア内を歩く。




(2012.07.18 談合坂の小雪丸)


八ヶ岳の宿泊先は「八ヶ岳わんパラ」…ここは連続3年目となるリピート。いつも「特別コテージ」という一番大きなコテージに泊っている。途中の休憩も含めてチェックインの3:00には到着するように走った。
かつて知った所でもあるから、小雪丸もすでに覚えているのだろう。到着すると広い室内を暴れ、やがていつもどおりの窓際にポジションを定めた。




(2012.07.18 八ヶ岳のコテージヽ梓僉




(2012.07.18 八ヶ岳のコテージ拡大)




(2012.07.18 八ヶ岳のコテージF眤Α


しばらく休んで、いつも通り夕方の別荘地を散策する。併設のドッグランにも入った。けれども嗅ぎまわってばかりで全然走らない(笑)…幸いまだ他の犬も到着していなかったので、そのまま好きにさせておくことにする。




(ドッグランなのに全然走らない動画)
http://twitvideo.jp/07jRR




(ドッグランの中をテクテク歩く動画)
http://twitvideo.jp/07jRc


夜は本館での食事に出向く…我が家以外はいずれも愛犬同伴で、足元で皆良い子にしている。ボーダー、ゴールデン、パグ、ダックス…小雪丸だけがコテージで留守番をしていた。いずれにしても我が家では、そのような場所での躾けはしていない…ちょっと残念ではある。




(2012.07.18 八ヶ岳のドッグラン内)


食事から戻って今度は小雪丸の食餌。ところが、せっかく用意したご飯を全く食べない。原因は舞い込んだ一匹のアブ。小ユキがそれを追い回して食をそがれ、ユキ丸もその連鎖反応で、途中から食べない。まったくなんてことだろうか。




(2012.07.19 八ヶ岳の早朝散歩 


翌朝は自然と4時半には起きた。夜明け…ひぐらしの鳴き声が相当大きい。八ヶ岳の朝は涼しく、間もなく小雪丸と散歩に。八ヶ岳も今回で3回目となるので、この朝はまだ行ったことのない「フォレストガーデン」方面まで初めて足を延ばした。この散歩コースには、アジアン・ギフトショップなど面白い店も幾つかある。むろん早朝なのでまだ何処も開いてはいない。




(2012.07.19 八ヶ岳の早朝散歩◆




(2012.07.19 八ヶ岳の早朝散歩)




(2012.07.19 八ヶ岳の早朝散歩ぁ




(2012.07.19 八ヶ岳の早朝散歩ァ


散歩から戻ると久々に、この朝はドッグランで暴れまくる。そして案の定、その後は走り疲れとなった。




(ドッグランで激しく暴れまくる動画)
http://twitvideo.jp/07jWU


そしてこの朝も殆ど食餌をとらない小雪丸。こうして旅行中はいつも不規則になる。何故こうもナーバスなのかがわからない。外見に似合わず彼らは環境の変化に弱いと改めて思う。




(2012.07.19 ドッグランで走り疲れて)


さて、この朝も何枚かの写真をネットに投稿する。ただし、旅行中は(TwitterもFacebookも)自分勝手な発信はできるが、なかなか他人の投稿をゆっくり確認している暇がない。電波事情も悪いし、他人のタイムラインは、どんどん流れて行ってしまうのみだ。


ともかく、この日は移動日ではないのでコテージでゆっくり過ごすことにする。3回目ともなればガツガツと周辺を見て回る必要もないのだ。かようなわけで、この日の写真は数も少ない。写真もいっきに夕方の散歩風景となる。




(2012.07.19 八ヶ岳の夕刻 




(2012.07.19 八ヶ岳の夕刻◆


上記2枚を簡単に説明…,亙盟饕呂了矯、△賄眛佑望ユキがマウントして来る表情(誰に?私に…笑)、こういう場所でテンションが上がると、何故か小ユキはウンチの回収作業をする私の膝にしがみついて来る。ユキ丸はそのような行動はしない。一説に犬にマウントをさせるなと卑近な飼育書にはあるが、私はそんなことは全く笑止だと思っている。




(2012.07.19 八ヶ岳の夕刻)


そして冒頭にも掲げたコテージのベランダで寛ぐ小雪丸の写真。こうして八ヶ岳の2日目を過ごし、翌7月20日は安曇野へ向けた移動日となる。それ以降の旅行記は時間もないので続編にゆずりたい。


 



旅行日誌 | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
PROFILE
SEARCH BOX

kishudog on Twitter
Follow kishudog on Twitter
小雪丸の本棚